FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

蛇窪第七信号場

更新再開

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

クハ2658 

DSC_3345_.jpg
辻堂で生きる。


以前から行きたいと思っていたクハ2658の居る辻堂海浜公園。
自宅から思い切ってサイクリングしてきました。

DSC_3514_.jpg
こんな感じ。

DSC_3512_.jpg
座席はバケットに交換されてます。

DSC_3316_.jpg
大秦野幕入ってるじゃんwww

DSC_3283_.jpg
なんとなく爪切りを連想するやつ。

DSC_3513_.jpg
平成元年小田急車両プレート。

DSC_3325_.jpg
日車昭和40年製。まだ「東京」日本車両なんですね。

DSC_3341_.jpg
車体は2600ですが、前面行き先幕・ドアステッカー・先述の座席など、所々いじられており、原型とは結構違う気もします。まぁ小さな子たちの憩いの場になっており、雰囲気はかなり気に入ったのですが。

DSC_3368_.jpg
展示館にはFS台車が鎮座してました。


ここの展示館には211と思しき運転台とシミュレーターがありまして、藤沢→国府津間で運転出来ます(スタッフの方によると、国府津に到着すると自動的に藤沢まで戻るそうです)。実質114km/hまで加速でき、途中駅を通過することも停車することも可能。一人一区間で交代しようね、というような注意書きがありますが、僕が行った平日の日中のような日は殆ど人がいないので藤沢→辻堂と茅ヶ崎→国府津をやっちゃいました(辻堂に到着した時に丁度男の子が来たので譲りましたが、しばらくして戻ると誰もいなかったので…)。

あと、藤沢を出発してすぐにEF65の0番台が牽引する甲種にすれ違います。突然だったのでうる覚えですが、車体は確かステンレスに緑色の帯でした。映像は113が現役の頃のものなので、一体、なんの輸送だったのでしょう?


この後、再び自転車に跨り、厚木防災センターにあるクハ2657を見てきました。
その記事は次回にでも。。。
スポンサーサイト

Posted on 01:58 [edit]

category: 5000

Page top△

コメント

Izumi-Sakura #- | URL | 17:07 | edit

205って甲種だっけ?自走だっけ?

the winter  #- | URL | 17:29 | edit

Re: タイトルなし

> Izumi-Sakuraさん
調べてみたら、確かに甲種で運ばれてきてます。
1980年代後半を中心に製造され、川重・日車・日立・近車なども関わっているので、多分これですね。

Page top△

コメントの投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://hebikubo07.blog100.fc2.com/tb.php/304-205ab34c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。